link    write  admin

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

お花の色選び

今回は、ベースとなる刺繍に既に色を2色も使ってしまい、お花の色合いには考えさせられました。



しばらく単色刺しが多かったので、優しいニュアンスカラーの中で、彩りを入れていきました。

地に、淡いピンク(どちらかというとサーモン寄り)とパープルをいれたのですが、そもそも黄味系と青味系を入れたことから、自分の中では、どう落とし前つけますか?と自問自答。

ベージュよりのピンクのバラは、パープルとも相性が良いけれど、馴染みすぎ。
外しで、ブルーの小花を追加してみたけど、ツナギに白も追加して・・・。
そこに、また葉っぱの緑がくると、余りにも色が分散するので、敢えてベージュの葉っぱにしてみました。

刺しながら、図案と色合いを調整していきます。
スポンサーサイト
09:37 | スモッキング | edit | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。